国民健康保険への加入

国民健康保険(国保)は、病気やけがに備え、加入者がお金を出し合い医療費にあてる助け合いの制度です。
現在、国民は何らかの医療保険に入らなければならず(国民皆保険制度)、次のような方を除き、全ての人が国保に加入することになります。

  • 職場の健康保険(船員保険や各種共済組合など)に加入している人とその扶養者
  • 後期高齢者医療制度の対象となる人
  • 生活保護を受けている人

国保に加入するときは、原則14日以内に届出を行って下さい。

こんなとき 必要なもの
職場の健康保険などをやめたとき 離職票等、印鑑
(被扶養者が加入する場合は被扶養者の資格喪失証明書等)
他の市区町村から転入したとき 転出証明書、印鑑
子供が生まれたとき 母子健康手帳、印鑑
生活保護をうけなくなったとき 保護廃止決定通知書、印鑑

届出が遅れると・・・

保険税は届出をした日からではなく、資格を得た時点から発生するため、さかのぼって納めることになります。
保険証がない期間の医療費は、全額自己負担になります。

お問い合わせ先

福祉保健課
TEL:0969-35-1111
FAX:0969-25-3022

各課からの案内

天草・苓北ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税) Thanks
Thanks
九州での苓北位置

苓北町役場
〒863-2503 熊本県天草郡苓北町志岐660番地 TEL0969-35-1111 FAX0969-35-2454

Copyright © Reihoku Town. All Rights Reserved.