苓北町堆肥センター

資源循環型社会の構築に向けて
~生ごみ、牛ふん、下水道汚泥リサイクルの取り組み ~

苓北町では、平成16年11月施行の家畜排泄物法による畜産糞尿の適正管理、畜産振興、有機農業の推進、従来焼却処理をしていた生ごみの堆肥化などを目的とし建設されました。
町内で発生した生ごみ、牛ふん、下水道脱水汚泥を「資源」として位置付け、堆肥センターで優良な堆肥を生産、農地に還元し、安全・安心な作物を作ることで資源循環型社会の構築を目指しています。

苓北町堆肥センターの概要

原料の種類 生ごみ(家庭系)・牛ふん(契約農家)・下水道脱水汚泥
副資材 戻し堆肥・バーク
処理能力 1日あたり20立方メートル
運転開始 平成13年8月1日
堆肥販売開始 平成13年11月1日
生産量 1日あたり約10t

高速堆肥化施設により最短で25日間で完熟堆肥が完成します。
平成29年度に堆肥化した原料は、生ごみ132t、牛ふん1,366t、下水道脱水汚泥224tでした。
生産している堆肥は「苓北有機大地」というネーミングで特殊堆肥・普通堆肥の2種類あり、堆肥センター直売の他、指定店においても購入することができます。

苓北町堆肥センターで生産している堆肥

※成分比は平成29年分析結果です。また、価格は堆肥センター直売価格(税込み)です。

特殊堆肥 苓北有機大地

特殊堆肥は牛糞、生ごみにより生産された堆肥です。

facilities07_1 原料 牛ふん、生ゴミ 価格
袋詰め(15㎏)  303円(直売)
バラ篩いあり 6,200円/t
バラ篩いなし 5,200円/t
窒素 1.8%
リン酸 1.3%
カリ 1.2%
水分比 38.2%
C/N比 13
熟度判定 完熟

普通堆肥 苓北ゆうき大地

普通堆肥は牛糞、生ごみ、脱水汚泥より生産された堆肥です。
苓北町の主要農産物である「レタス」には普通堆肥がよく利用されています。

facilities07_2 原料 下水道汚泥、
牛ふん、生ゴミ
価格
袋詰め(15㎏)  188円(直売)
バラ篩いあり 4,600円/t(購入量5tまで)
バラ篩いなし 3,800円/t(購入量5tまで)
窒素 1.6%
リン酸 0.8%
カリ 2.1%
水分比 37.3%
C/N比 14.3  
熟度判定 完熟

配達料

配達料
袋 (50袋以上注文時のみ) 町内 トラック1台 1,650円
町外 トラック1台 3,300円
バラ 町内 トラック1台 1,650円
町外 トラック1台 3,300円

※運搬車両(軽ダンプ、2tトラック、4tトラック)は全て同額となります。
※1台の袋運搬数量の上限は150袋です。

お問い合わせ先

農林水産課
TEL:0969-35-1111
町内無料電話:39-0000
FAX:0969-35-1197


苓北町役場
〒863-2503 熊本県天草郡苓北町志岐660番地
代表TEL0969-35-1111 代表FAX0969-35-2454

(▼各課直通の番号はこちら)
業務 部署名 電話番号(市外局番 0969) FAX (市外局番 0969)
総務 総務課
選挙管理委員会(総務課内)
35-1111
(代表)
35-2454
戸籍・住民登録
・税金・国民年金
税務住民課 35-1115 35-1554
福祉・子育て 福祉保健課(社会福祉班) 35-1263 25-3022
保険・健康 福祉保健課(健康増進室) 35-3330 同上
高齢者 保健センター(地域包括支援センター) 35-1269 同上
土木 土木管理課 35-3331
農・林・水産業 農林水産課 35-1245 35-1197
観光・商・鉱工業 商工観光課 35-3332
財政・企画 企画政策課 35-3334
環境・上下水道 水道環境課 35-3335
財務 会計課 35-3336
教育・生涯学習 教育委員会 35-2111 35-1576
議会 議会事務局
監査委員事務局(議会事務局内)
35-3337

Copyright © Reihoku Town. All Rights Reserved.