苓北町難聴児補聴器購入費助成事業

[ ]苓北町では身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の聴覚障がいのある児童(難聴児)に対して、補聴器の購入にかかる費用の一部を助成します。

対象

以下の要件をすべて満たす18歳未満の難聴児
➀苓北町内に住所がある人
➁両耳の聴力レベルが30dB以上で、身体障害者手帳の交付対象とならないこと
➂補聴器の装用により、言語の習得など一定の効果が期待できると医師が判断するもの

助成額

補聴器の種類に応じ町で定めた別表にある基準価格の範囲内で、補聴器を購入する経費の2/3を限度に助成(費用の1/3は自己負担)

申込方法

補聴器を購入する前に以下の書類をそろえて福祉保健課に申請

  • 助成金交付申請書(様式第1号)
  • 身体障害者福祉法に規定する医師が、対象児の聴力検査を実施した上で交付した意見書
  • 意見書の処方に基づき、補聴器販売事業者が作成した補聴器の見積書
  • 補聴器の仕様書
補聴器の種類 1台当たりの基準価格(円) 基準価格に含まれるもの 耐用年数
軽度・中等度難聴用ポケット型 43,200 ①補聴器本体(電池含む。)
②イヤーモールド
(注)イヤーモールドを必要としない場合は、基準価格から9,000円を除く。
原則として5年
軽度・中等度難聴用耳かけ型 52,900
高度難聴用ポケット型 43,200
高度難聴用耳かけ型 52,900
重度難聴用ポケット型 64,800
重度難聴用耳かけ型 76,300
耳あな型(レディメイド) 87,000 補聴器本体(電池含む。)
耳あな型(オーダーメイド) 137,000
骨導式ポケット型 70,100 ①補聴器本体(電池含む。)②骨導レシーバー③ヘッドバンド
骨導式眼鏡型 127,200 ①補聴器本体(電池含む。)
②平面レンズ(注)平面レンズを必要としない場合は、基準価格から1枚につき3,600円を除く。

関連リンク・資料ダウンロード

様式第1号 申請書(WORD)

お問い合わせ先

福祉保健課
TEL:0969-35-1111
町内無料電話:39-0002
FAX:0969-25-3022

各課からの案内

天草・苓北ふるさとづくり寄附金(ふるさと納税) Thanks
Thanks
観光情報サイト
企業誘致支援
九州での苓北位置

苓北町役場
〒863-2503 熊本県天草郡苓北町志岐660番地 TEL0969-35-1111 FAX0969-35-2454

Copyright © Reihoku Town. All Rights Reserved.